GOPACHの徒然日記

決められた時間に食事をとる

2013年5月6日 08:04 / カテゴリ:[ 日記 ]

子どもにとって食事は楽しいものにしたいと思っていますが、つい怒ってしまうことが多いのが朝食時です。
いちばん忙しい時間帯に、ゆっくりのんびり食べていると、早く食べなさいと怒ってしまいがちです。朝こそゆっくりと本当は食べたいのですけどね。
私が気をつけていることは、子どもには決まった時間に食べさせるということです。朝は7時、夜は6時と決めています。ですからその時間までに食事を作らなくてはいけないので、親としては忙しいです。
さらに間食についてですが、スナック菓子のようなお腹が膨れてしまうようなものはなるべく与えず、キャンディやキャラメルのようなものと飲物はお茶か牛乳にしています。それも毎日は与えないようにしています。何かお手伝いができたときのごほうびとしています。
基本的には食事をきちんと食べさせれば間食は不要だと思います。ですので間食はごほうびとして有効に使っています。
食事をきちんととってはじめて成長していくので、食事の時間は大切だと思います。

健康、いりませんか!?

言葉が持っている良さと力。

2012年10月19日 02:58 / カテゴリ:[ 日記 ]

世界は言葉でできている、というテレビ番組が気に入っています。
世界にある名言を言い換えて新しい言葉を作り出すという
コンセプトの番組で最初は、あまりピンとこなかったのですが、
飾った言葉が少なくなってきて、だんだんとハマって行きました。
抜群の言葉をつむぐ人がいる一方で
全く言葉が上滑りする人もいて、
その人の完成の良し悪しが如実に出てきます。
またその人の考え方や物事の視点が
分かってくるので、新しいものの見方を
することができるようになってかなり面白いです。
深夜で淡々と行われている雰囲気も番組に合っていて良いです。
言葉が力を失っているように見える時代だからこそ、
こういう言葉本来の底力を探る番組があったことは必然なのかもしれません。

毎朝の弁当作りの大変さ

2012年4月19日 09:11 / カテゴリ:[ 日記 ]

毎朝、お弁当を作るのに時間をかけている方は凄いなと、実感させられます。
私も実家に帰った時は、母親が弟のお弁当を作っていて、朝からきちんと肉を焼いたり卵焼きを作ったりしているのをみて凄いなと思っていました。
やっぱり健康のためにはきちんと作ったものを入れてあげるのが一番なんでしょうけど、朝から何かを作ってなんて、子供の世話もしながらだと、なかなか大変ですよね。
→ 毎朝の弁当作りの大変さ の続きを読む

世界の街を眺める楽しいライブカメラ

2012年2月28日 02:23 / カテゴリ:[ 日記 ]

ライブカメラを面白いですね、
7年前ぐらいからライブカメラを見るのが好きで、暇があると
パソコンの前に座り、世界中の国や街のライブカメラを見ていました、
その後自分でも世界のライブカメラを紹介するブログをかれこれ
6年ぐらいやっていました、最初の頃は1日4回程投稿して、
2年程ぐらいからは1日2回になり、そして今はお休み中です、
ブログを投稿する為に、毎日見ていたライブカメラなんですけれど
結構飽きませんでした、毎日今日はどの国に行こうか
どこの街に行こうかなんて、頭の中では地球の上を飛んでいたので、
とても楽しかったです、
今まで聞いた事もないようなヨーロッパの街やアメリカの街
少ないけれど南米の街、ロシア、シベリアの寒い街のライブカメラも
よく見ていました、小さな街の小さな広場を映していたり、
街角や、アルプスにある小さな飛行場、イタリア北部にある温泉街、
ノルウェーの北の北極海にある大きな島など、発見すると自分だけが
知っているつもりになって、そんな勘違いも楽しいものでした、

新しい街を見つけるたびに、その街を調べるのも楽しかったです、
この街は国境近くの街で、戦争中に街を半分にされて以来、今だに
半分のまま、とかいろんな事が分かったり、Google Mapで街を
見つけて、近くの大きな街から車で何分かかるか調べたり、
時間は、温度は、天気は、など、毎日調べて頭の中は日本にいない
事もよくありました、
そんな楽しかったブログも早い内に再開したいです。

アボカドにはまってます!

2012年2月23日 03:17 / カテゴリ:[ 日記 ]

私は凝り性で、食べ物も一度はまってしまうと、毎日のように同じ物を食べます!
今はアボカドにはまってます!
もう1年ほど、毎日のように食べます!
ずっと食わず嫌いでした。
しょうゆとわさびで食べるのを聞いたことがありましたが、
果物にわさび?しょうゆ?と信じられませんでした。
ある日、友人の家でアボカドをいただきました。
友人もおいしいと勧めてくれたので、いやいやですが、一口…
しょうゆとわさびで食べてみると、
これがまたおいしい!
よく聞くマグロのようです!
それからすっかりはまってしまって、色んな食べ方があると知り、
サラダにアボカドを入れたり、とろろとごはんにかけて食べたり…
アボカドひとつで色んな食べ方ができてしまうのです!
さらに!栄養満点!
アボカドはまだまだ飽きそうもありません。

もっと色んな料理に!おいしく食べていきます!

ボランティア団体の活動に参加してきました

2012年2月14日 11:58 / カテゴリ:[ 日記 ]

週末、アフリカの子ども達を助けるための活動をしているグループの活動に、お邪魔してきました。
職場の友人に誘われて行ってみたのですが、少しというかかなり考えさせられました。
その日は活動内容を知ってもらうためのワークショップ形式の座談会という感じで、現地の子ども達を助けるために今までやってきたことを、担当の方が説明されていました。

恥ずかしながら、フェアトレードという言葉を今まで知らなかったのですが(無知ですみません…)、これからは買えるものはフェアトレードで買おうと思いました。

フェアトレードとは、すごく簡単に言うと現地の人が作った商品(例えばコーヒー)を適正価格で買って日本で販売して、適正な利益が現地の方々に還元されるような仕組みです。そうしないと、悪い仲介業者がかなり安い値段で買い叩いて利益をもらえないそうなんです。なので、普通のコーヒーよりもちょっと高めの値段ですが、これであの子たちが助かるなら100円200円の差なんて痛くないです。

スタバでも売ってるんですね。全然知らなかったです…。

中野にある不思議なパン屋さん

2012年1月31日 05:20 / カテゴリ:[ 日記 ]

JR中野駅の近くに、廃校になった小学校があります。ずっと児童館だけが残っていたのですが、専門学校のようなサポートスクールができました。アニメとかデザインなどを教えているらしいです。廃校を活用しているのかなと、通勤のたびに見ていたのですが、最近になって、その一角にパン屋さんができました。

店主と思われる「おじさんとおにいさんの間くらいの人」が、笑顔で客引きをしているので、おそるおそる入ってみました。お店といっても空き部屋の一角に棚を作って、パンを並べている、簡素な作りです。パンの種類は意外に多く、食パンから、デニッシュ系、カレーパン、あんぱん、調理パンなどが並んでいます。専門学校の生徒のためにできたようですが、一般の人にも売ることにしたそうです。

パンを5つほど買うと、驚いたことに、「良かったらこれも食べてください」とおまけにプレーンなパンを6つもつけてくれました。
しばらくしてまた買いに行くと、また買ったパンの数だけおまけをくれて、「友達も連れてきてくださいね」と笑っています。以来、何回も会に行っていますが、開店の日だけでなく、ずっとおまけをくれるのです。それも、お客さん全員に、そうしています。

味は特別おいしいというほどでもなく、まあ普通なのですが、値段の安さとおまけにひかれて、けっこう常連が増えたようです。
これで採算がとれるのか、不思議です。

次のページ »